Youtube動画をWordPressに埋め込む方法

まずYoutubeページに自分のアカウントでログイン

左上の三本線マーク→自分の動画→アップしたい動画を選択

再生が始まるので上のアドレスをコピーしておく

次に埋め込みたい固定ページ(または投稿ページ)の編集画面を開きます

ブロックの追加のプラス→埋め込み→youtube

埋め込むURLをここに入力というところに先ほどコピーしたアドレスを張り付け→埋め込みをクリック

下記のようにページにYoutubeが埋め込まれ完成

余談、Youtube動画を一部の人だけに見せる方法

YouTubeに自分のアカウントでログインし動画をアップロードするとき、プライバシー設定(公開設定)は、「公開」「限定公開」「非公開」の3段階から選べます。

  • 「公開」・・・・・すべてのユーザーが見ることができ、検索結果や関連動画の欄にも表示されます。
  • 「限定公開」・・・・検索の結果や関連動画の欄に表示されないため、検索で動画が見つかる心配はありません。
  • 「非公開」・・・指定されたユーザーだけが視聴できる設定です。指定されたユーザーとは、アップロードした方が登録したGoogleアカウントを持っているユーザーのことです。これも限定公開と同じく検索の結果や関連動画にも表示されませんし、URLが流出しても指定されていないユーザーからは見られることはありません。

限定公開にしておけばYoutubeに出てきません。

リンクアドレスを知っている方のみ見れます。逆をいうとリンクアドレスさえ知っていれば誰でも見れるという事。つまり、リンクアドレスを別の方に教えてあげるもしくは自分の公開ページに載せてしまうと誰でも見れてしまう。

ちなみに非公開でアップしたページだとリンクアドレスを知っていてもGoogleアカウントログインしていないと下記のように表示されない

お気軽にご相談ください。